防人たちの日常
海上自衛隊の部隊を見学して君も安全保障を考えてみよう


防衛講話を聞いて安全保障を理解し、実際の哨戒機P-3Cなどを見学して知識を深めた後、伝統の海上自衛隊カレーを食べて、気分はすっかり防人に・・・・




第一航空群指令部広報室さん

右から向井、小森、木浦、内村さん。基地のPR隊であるわれら広報員が懇切丁寧に舞台を案内します。

体験プログラム概要

ジャンル 文化・歴史
開催日 募集は終了しました
参加費 375円※昼食代
定員 20人(最少催行人数5人)
申込期限 終了
開催場所 海上自衛隊鹿屋航空基地
集合場所 鹿屋市観光物産総合センター駐車場
(鹿屋市西原3-11-1)
スケジュール 9:50 集合
10:00 入門
10:10 防衛講話、P-3C見学、UH-60J見学
12:00 昼食
12:45 出門
13:00 史料館見学
14:10 終了・解散
準備するもの なし
備考 なし
プログラム中止 基地への受け入れが困難だと判断された場合は中止となります
博覧会外の開催 別途調整が必要です